自分の部屋の大掃除のコツ

大掃除のコツは準備と順序と知っている女子
自分自身の部屋の、大掃除のコツを書いてみます。

年末だけでなく、年に数回の大掃除をする方を知っていますが、
皆それぞれ理由がありますよね。

私の友人の場合は下記のような理由で、年に数回の大掃除をしています。

年末に差し掛かる頃に区切りをつける
季節ごとに区切りをつける
ホコリ等にアレルギーを持っている

普段からこまめに掃除をするのでなくて
大掃除となると、まずはどこから手をつけたら良いか、
またやることの多さに、参ることもあるでしょう。
特に、掃除が嫌いな貴女なら、なおさらだと思います。

大事なのは始まる前の準備と、掃除の順序

準備・用意は思った以上に大事です。

大掃除に大事なのは、下記です。

①始める前の準備
②効率良く進めること

準備編

これをやるだけで、はかどります。

まずは掃除をするに当たって必要なもの、
あるいは便利なものなどを、準備しましょう。

物の仕分けに用いる段ボールなどの箱
(そんなに大きくなくて良いので、なるべく複数個用意しておくと、
要るものと要らないもの、保留するものなどを
仕分けることができます)

掃除機やハンドクリーナー
(ハンドクリーナーは、掃除機では届かない場所などに
活躍してくれるので、是非用意しておきましょう。

ハンドクリーナーは1個有れば便利で、自宅だけでなく
車の掃除にも便利ですし、普通の掃除機よりも気軽に
使えるので、普段使いにもおすすめです。)

ごみ袋
雑巾
ホコリ対策のマスク

以上、基本的なものは、一通り揃えるようにしましょう。

効率良く進めるコツは順序


これも単純なコツですが、掃除嫌いな方が実践すれば、
これだけでも違いを感じるはず。

次に掃除中のコツです。
やることの多さに気が滅入るので、細かいことから始めずに
目立つ、大きなことから片付けて
ください。
この順序のほうが、間違いなく効率が上がります。

①物の片付けなど大きいことから始めます

②ホコリ取りなど、小さい作業へ移行します。

他の注意点

また、雑巾などで拭く時には、まずは水拭きをして下さい。
その後で、乾いた雑巾を利用して下さい。

この順番にすると、ホコリが舞い上がらないので、
鼻から吸うことも、少なくすることが出来ます。

始める前に「綺麗になった部屋を想像してから始める」
これ、単純ですが効果的です。上手く説明できませんが、
私はきれいな部屋を想像すると、テンションが上がります。

掃除中は窓を開けて換気しましょう。

物を捨てるかどうか迷った際には、出来るだけ捨てる
努力と決断をしてください。

掃除中に見つけた漫画を読んだり、懐かしいアルバムを
見たりしないように、集中して行うことも心掛けましょう。

コメントを残す